Archive for the ‘リンパマッサージを学ぶ’ Category

リンパマッサージ師の資格

Posted by:info - Filed under: リンパマッサージを学ぶ -

学校についてご紹介した時に、リンパマッサージをセルフで行っているという方も多いと思いますが、そのリンパマッサージの方法はどこで学びましたか?という質問をさせていただきました。
多くの人は、美容雑誌やインターネットサイトなどを利用して、リンパマッサージの方法を知ったという人が多いかもしれません。
知り合いから教えてもらうなんていうケースもありますよね。
しかし、お金を頂いて、プロとしてお客様にリンパマッサージを行うのであれば、やはり我流でというわけにはいきませんよね。
そのため、学校に入って学ぶ、という方法があります。
どのような学校があるのかということについては、すでにご紹介をしましたが、学校で学ぶ以外にもマッサージ師になる方法はあるのか、気になりませんか?
また、本当に世の中の「マッサージの仕事」に関わる人が全員、学校に通って資格をとったのかどうか、ということも気になると思います。

今回は、リンパマッサージ師の資格にはどのようなものがあるのかご説明したいと思います。
マッサージ師になるための資格は、大きく分けると2つあります。
1つは、国家資格。
もう1つは、民間の資格になります。

国家資格として取得することができるのは、あん摩マッサージ指圧師という資格になります。
あん摩マッサージ指圧師になるためには、養成機関(専門学校)へ3年間通わなくてはなりません。
そこでしっかりと勉強して、国家試験を経てあん摩マッサージ指圧師になることができます。
専門学校にかかる費用は、400万円前後ですが、こちらは学校によって異なりますので、国家資格を取得するために学校に通いたいという人は、しっかりと学校を調べてくださいね。
あん摩マッサージ指圧師の資格を取得するメリットはいろいろとありますが、やはり、国が決めている資格であるというところは大きいですよね。
医療機関等も含めて、仕事のできる範囲が広いので、就職先も探しやすいというのがメリットです。
マッサージというと保険が使えないイメージがありますが、あん摩マッサージ指圧師の資格を持っている人なら、条件付で保険を使ってできる治療もあります。
マッサージ師として働くのであれば、この国家資格が必須ですよ。

民間資格には、整体やカイロなどがあります。
学ぶための学校はありますが、学校独自の認定資格になっていて国家資格のように統一された試験がないため、その技術のレベルはまちまちになりがちです。
もちろん、民間資格で学んだ人であっても、技術が高い人もいますが、国家資格と異なり、治療行為ができない等、できることに限りがあるので、本気でマッサージ師を目指すのであれば、国家資格を取得するための学校に通うことをオススメします。
中には、通信などで学べるような学校もあるようですが、人の体に触る仕事ですので、責任がありますし、しっかり実技を学べるところに通うほうが良いと思います。